←読み易い行間が選べます(IE4以降で有効)

모르고

(知らずに) 作詞:羅勲児 / 作曲:羅勲児

≪韓国発売DVD版≫

ここからはこの時点での新曲が2曲続けて演奏される。
羅勲児の歌唱は、柔らかく伸びやかでいて、かつ力強くもあり、そつのないアレンジを施されたバックの演奏も含めて、非常に完成度の高いステージとなっている。

新曲2曲のあとの「각설이타령」も、同様に出来が良く、当コンサートの後半のハイライト部分といえる。

1曲目の「모르고」も、曲そのものは、レベルの高い曲に仕上がっている。
ただ、残念な部分がないかといわれると、やはりいくつかは散見するようだ。
一点目だが ステージ上の楽団の演奏がお休みになっていて、あらかじめ録音された演奏を流していることだ。 これだと、ステージの一体感に欠けてしまい、しらけてしまう。
二点目は 「プシュ、プシュ」という、余計な効果音を、曲の中に挿入していて、妙に耳障りとなっていることだ。曲の良さを消してしまっている。
三点目は、ステージ上を右へ左へと歩き回る、仮装行列ショーの面々の存在だ。ごちゃごちゃしていて、見ていて落着かない。 もう少し何とかならなかったのか、と思ってしまう。

曲の中間で、羅勲児が舞台から消えて、大型画面の中に移動したかのような演出や、その後の、後半の曲が始まる直前に、舞台下から文字通り飛び出してくる演出など、効果的で面白いだけに、大変惜しい。
まあ、正解は2年後のコンサート、「나훈아의 아리수」 の中で、ものの見事に示してくれたので、いいかもしれないが。

(参考直訳)は「羅勲児のアリスDVD」の訳をご参照下さい

(2017年3月27日:美辞麗句)

美辞麗句のMyRoomへ戻る
羅勲児日本ファンサイトTOPへ
羅勲児日本ファンサイトTOPへ