2009年(前半) 2010年(前半) 2010年(後半)
2011年(前半) 2011年(後半) 2012年 2013年(前半) 2013年(後半) 2014年 2015年 2016年&2017年

羅勲児日本ファンサイト・旧掲示板(2016年&2017年分)

読み易い行間が選べます(Internet Explorer 4以降でのみ有効)

No.3988 Re:今日でおしまいおおきに[2017/02/01(水)09:14:57]
 とは言いながら2月1日朝、まだ動いています。
でもサイト左メニューにはもう入っていないので何の役にも立たず、
只々一人で名残を惜しんでいるばかり・・・
永い間ありがとう。ごくろうさまでした。
カウンターの数字は「019533」 (追記:2月1日10時にはもうアクセスできませんでした)

No.3987今日でおしまいおおきに[2017/01/31(火)19:39:01]
 2017年1月31日午後7時39分現在のカウンターは「019527」です。

No.3986ありがとうございましたサワノカッパパ[2017/01/25(水)]
 おおきにさん、おひさしぶりでございます。
長い間、楽しい時をいただきました。
第二の青春を味わえて、幸せ!一杯!でした。
日々の生活に、かまけてしまいご無沙汰しました。
ナフナさんより素敵な人、いませんでしたね これからも、CDで、聞き続けます。 どうかお元気で、感謝します

No.3985さようなら・こんにちわおおきに[2017/01/15(日)]
 2016年が過ぎ去り、新しい年を迎えて、さあ今年はどんな年を送れるか、
年寄りなりの希望も有り、老年ゆえの心配も有り、だけれど
定めの波に乗っかるのが楽だろうな、とズボラな人生を続ける事にしよう。

思えば2000年10月開設以来、16年余りも慣れ親しんできたこの掲示板ともお別れの時が近づく。
2017年1月31日24時になったら一切表示されなくなってしまう。
その時刻迄にこの文を投稿して新サイト内の「過去の掲示板」へ保存しておかなければ。
その期を逃さないように今、1月15日に投稿しておこう。
現在の掲示板カウンターの数字は「019406」です。ありがとうございました。
では新サイト左メニューの新しい「掲示板」でお会いしましょう。

No.3984 Re:年末になって参りましたねおおきに[2016/12/27(火)]
  : どうぞ、来年も皆様、お元気でお過ごし下さいますように・・・
いよいよ今年も残り少なくなり、この掲示板も来年一月末には突如として消え去ります。
その少し前くらいまでの投稿は
新サイトの左メニュー「過去の掲示板」で読んで頂けますので
今後は出来るだけ早く新サイトへご訪問頂き、新サイトからお読み下さいませ。
既にお知らせしておりますとおり
羅勲児日本ファンサイトの新アドレスは
http://kzna.moo.jp/index.htm です。
新サイトをお気に入り、BookMark等への登録、宜しくお願い致します。

No.3983年末になって参りましたね。奈津子[2016/12/27(火)]
 おおきに様、羅勲児ファンの皆様、今年も羅勲児さんの明るいニュースは聞けませんでしたね。
とても残念に思います。例え、舞台が実現出来なくても、たまには、お元気な姿を見せてほしいものです。
時々、写真を出して舞台で歌って居られるのを涙ぐみながら思い出にふけっております。
どうぞ、来年も皆様、お元気でお過ごし下さいますように・・・

No.3982お悔やみ申し上げます。奈津子[2016/12/06(火)]
 私にも、喪中はがきを頂きました。
ファンクラブでお会いして以来、気が合いまして、文通させて頂いておりましたが、亡くなられたと聞いて、悲しみの気持ちで一杯です。
どうぞ、天国から、ナフナさんを、見守ってあげて欲しいと思います。
沢山の、ご厚情、感謝申し上げます。有難う。カムサハムニダ!

No.3981ニックネーム「しあわせ」さんおおきに[2016/12/03(土)]
 福岡の熱い熱い羅勲児ファンが亡くなられ(享年77歳)、喪中はがきが届きました。
お元気な頃には掲示板にも投稿頂いていましたね。
コンサートやファンの集いなどでの楽しい思い出がたくさん有ります。
ご家庭では理解ある優しいご家族に囲まれての闘病でしたから
きっとお名前通りの幸せな旅立ちをされたと思います。
ご冥福をお祈りいたします。(合掌)

No.3980当サイトの移転おおきに[2016/11/03(木)]
 過日 お知らせしておりましたように、当サイトのお引越しが始まりました。
「羅勲児日本ファンサイト」の新しいアドレスは
こちら http://kzna.moo.jp/index.htmです。
「お気に入り」「Book Mark」登録などをされている方は変更をお願いします。
トップ頁と左メニューフレイムは今年中くらいは残す積りですが
内容は新アドレスのサイトで もう既に同じものを見て頂けますので
なるべく早く新アドレスの方へお越しくださいませ。
掲示板への投稿は 以後 新アドレス内の掲示板へお願いします。
お尋ね等は左メニュー「お便りはこちらから」からメール送信下さいませ。
ご不便、ご面倒をお掛け致しますが よろしくお願い申し上げます。おおきに

No.3979 Re:羅勲児さん 離婚おおきに[2016/11/01(火)]
 2011年8月の奥様からの離婚提訴以来、
ずっと離婚したくないとおっしゃっていたのに とうとう判決が下りてしまいました。
韓国ニュースを訳してTOP頁「羅勲児NEWS」内にリンクしました。

No.3978羅勲児さん 離婚おおきに[2016/10/31(月)]
 とうとう離婚の判決が下りたそうです。
韓国のニュースをこれから読んで訳してみますので、詳しくは後日になります。
とりあえずのお知らせまで。
ニュース原文に画像が付いています。

No.3977 Re:お知らせ奈津子[2016/10/21(金)]
 何時も、何時も、丁寧な掲示板を考えて下さって本当に有難いと感謝しています。
おおきにさまの、優しい心遣いと、熱心なファン心が、こんなにも、長く頑張って下さってるのでしょうね。
これから、寒くなります。六甲の風に負けないように御身体、大切に頑張って下さいね。
私は、初孫にも恵まれて、嬉しい毎日ですが、体の方は、寝たり起きたりの毎日です。
でも、、、、、頑張らないと・・・・・!

No.3976お知らせおおきに[2016/10/20(木)]
 先だってから
現(ZAQ)掲示板の廃止と新・掲示板(候補)のご紹介をしてまいりましたが、この度
当ホームページ(羅勲児日本ファンサイト)もZAQで廃止となる事が判明しました。
よりまして、サイトの移転を考えております。
移転完了までには新サイトアドレスをお知らせ致しますので、しばらくお待ちくださいませ。
尚、現掲示板の2009年以前の保存作業は、サイトの移転が落ち着きましたら再開する事とし、暫く休みます。
これから移転作業中のサイトの乱れなどで、ご迷惑をお掛けする事があろうかと思いますが、ご了承の程 お願い致します。
引き続き「羅勲児日本ファンサイト」をよろしくお願い申し上げます。

No.3975「過去の掲示板(仮称)」についておおきに[2016/10/10(月)]
 現在の掲示板が来年一月に消滅する事は既にお知らせしております通りです。
それに備え「過去の掲示板(仮称)」を制作中で、2016年から遡り2010年まで出来ています。
現在の掲示板は新しい日が上に来るようになっていますが、
「過去の掲示板」となっては日付を追って下に行く方が読み易いと思いますので順次書き換えて行きます。
尚、「過去の掲示板(仮称)」は来年までに左メニューに追加予定ですが、
それまでは左メニュー「ミニ更新の記録」(掲示板の保存)からご覧くださいませ。

No.3974秋風と共におおきに[2016/10/05(水)]
 涼風も吹けば台風の大風も吹く季節ですが、猛暑の頃を思うと過ごしやすくなりました。
美辞麗句様が寄せて下さるレビューは涼風に乗って来ますよ。
最新は「ムシロ」「カルムリ」で楽しく読ませて頂いてます。
羅勲児さんはこれまでにも公演でジャス風、ロック風に歌う試みをされたことが何度かありました。
「自分が作る曲は単に韓国演歌やトロットではない。ジャズやロックにも負けないぞ」との意識を持っておられたと思います。
おおきにだって「他の韓国歌謡とはちょっと雰囲気が違って素敵だ」と、本当にそう思いますよ。
が、おおきにはジャズやロックが苦手な為か
「変わった事しなくてもいつものでいいのに・・」と思うことが多かったです。
ところが、この「コスモス咲く夕べ」の「ムシロ」「カルムリ」はスンナリと受け入れています。美辞麗句様のレビューを読んで納得がいきました。
そして「サラン カルムリ」の和訳を「愛の残影」と訳しておられますが憎っくい程の名訳だと思いませんか?
普通、カルムリの和訳としては「整理整頓、かたづけ、けじめ」などですが歌詞としてはどうもいただけないですものね。
美辞麗句様、いつもありがとうございます。
これからもよろしくお願いします。辛口レビューだって大歓迎ですよ。
参考:http://kzna.moo.jp/bjroom/bjroom.html

No.3973掲示板についておおきに[2016/09/17(土)]
 少し前にお知らせしておりましたが、来年初めに現在の掲示板が廃止になります。
その為に左メニューに「新掲示板(候補)」を載せております。
又、現在の掲示板には最新100件が読めるシステムですが来春早々には全て消滅してしまう事になります。
これはとても残念なことですので、思い立って保存を始めました。
7月末から始めましたので既に「更新記録」(左メニュー最下段に有ります)で読まれたかと存じます。
最新100件は既に保存完了しまして、それ以前の分でこちらでファイルに保存できて居ります分も順次追加中です。
約15年間のうちのどれだけ記録できているか、また、おおきにが生きているうちにどれだけ追加できるか、は、まだ不明ですが出来るだけ頑張ってみます。
「過去の掲示板(仮称)」を作業しながら、とっくに消滅した過去の掲示板でその頃のファンの声を振り返って読めるのは何と感動が多い事でしょう!
尚、元の掲示板と現在作業中の掲示板とでは書式が違うので手間もかかり、そっくりそのままにはなりません。
文の内容は殆ど変えませんが、投稿時刻は省略、句読点の位置が変わったり、リンク先が一部表示されないなどの変更が有りますのでご了承下さい。
「過去の掲示板(仮称)」完成はいつの事かわかりませんので書けた所から読んでみてください。
現在の掲示板が無くなった後は「過去の掲示板(仮称)」として左メニューに追加予定ですが、
現在は「左メニュー最下段」の「更新記録」からお入りくださいませ。

No.3972Re:韓国KBSのど自慢大阪予選会おおきに[2016/08/07(日)]
 ご報告
昨日大阪での予選大会は大盛況で65名参加、入賞4名でした。
東京からただ一人の参加者であった羅勲児ファンは残念ながら4名の入賞には入れませんでしたがアカペラの「オメ」などを相変わらずの美声で歌って 下さいました。
「のど自慢大会」とは言いながら審査対象は「のど」よりもプラスアルファにかなり重きが置かれていたような・・・
又、ご高齢の名物司会者「ソン・へ」氏が来られて番組の初めや審査結果発表の前に沢山(10曲にもなったかも)歌って下さいましたよ。
番組を見ていないので機会が有れば見て見たいです。

No.3971Re:韓国KBSのど自慢大阪予選会奈津子[2016/08/04(木)]
 凄い事をなさるのですね。体調が良ければ、聴きに行ってみたいと思います。
ナフナさんの、歌がたくさん聴けるかも知れませんね!
・・・・韓国、ヤルジャン!!・・・・・・頑張ってね・・・・♪

No.3970韓国KBSのど自慢大阪予選会おおきに[2016/08/02(火)]
 急ですが、お知らせします。
韓国KBS恒例ののど自慢大会予選が大阪で有るそうです。
8月6日(土曜日)1時から。詳しくはこちら
東京在住の羅勲児ファンが出場されます。ご都合つく方、興味ある方は応援お願いします。

No.3969 コメディー「18歳のスーニ」 おおきに[2016/07/24(日)]
 余りにも思いがけない物を観ました。初めてみました。
YouTube動画「コミックミュージカル18歳のスーニ」
こんなのが有ったんですね。韓国語が聞き取れたらもっと面白いのにね。
日本では高島忠夫さんご夫妻のテレビ番組「ごちそうさま」で、ちょっとコメディー風に出演された事がありますが、 この喜劇は日本の「○○○喜劇」を超えるのでは?と思うくらいです。
羅勲児さんご本人はそれ程でなくても脇が上手いと思うんです。
「18歳のスーニ」は1983年3月発売の曲なので、それ以降の舞台(テレビ番組かな?)で羅勲児さんも若いから日本上陸間も無い頃なのではないでしょうか?
美辞麗句さまが今書いてくださっているレビュー「コスモス咲く夕べ」の「18歳のスーニ」をYouTubeで探していて偶然見つかったものです。

No.3968 「コスモス咲く夕べ公演」レビュー おおきに[2016/07/08(金)]
 美辞麗句さんのレビューがいよいよ次のブロックに入りましたね。
美辞麗句様は「羅勲児ファンが読むサイトで羅勲児作品の良くない点を書いてもいいのかなぁ」と気にしておられるようですが、なんのなんの、大丈夫。
「・・は盲目」とか「・・・もエクボ」なんて申しますから言われてみないと気が付かないのではないでしょうか?
見慣れた「コスモス咲く夕べ」が又、新しい物に見えてきます。
「コスモス咲く夕べ公演・全般」の中での平壌公演についての経緯は こちら「不朽の芸人・羅勲児」の本文Part1−6に出てきましたね。
美辞麗句さんのレビューを読むには
左メニュー「ギターと羅勲児」→「美辞麗句のMyRoom」へ。
もし今「左メニュー」が無いページでこの掲示板をご覧の方はこちらへお越しください。

No.3967 「羅勲児の阿利水(アリス)」23曲レビュー完成 おおきに[2016/06/17(金)]
 ついに最終曲「阿利水Ending」に到着しましたね。
かねてから美辞麗句様がレビューを書いて下さっていますが毎曲楽しんで読ませて頂きました。
「阿利水公演DVD」は美辞麗句様一番のお気に入りDVDですし、
羅勲児さん自身も最高の公演だったと自負しておられると思います。
さて、この次からはどんなレビューになるでしょうね。
最高の公演から始まったので、後は辛口のレビューも当然 と覚悟。
歌詞の和訳も続けてくださるとのことですからそれも又楽しみですね。

No.3965Re4: 羅勲児さん、久々の近況映像奈津子[2016/05/07(土)]
 昨日、ナフナさんの側近さんだった方に、お電話差し上げたらヤッパリ、今回の事は、ご存じ無くて、ビックリして、大喜びなさって居られました。
写メールで、写真を、お送りしたら本当に、喜んで居られました。おおきにさんに、くれぐれも、宜しく、有難うと、お伝え下さい、と仰ってました。ご本人に代わってカムサハムニダ・・・・です。

No.3964Re3: 羅勲児さん、久々の近況映像奈津子[2016/05/05(木)]
 ナフナさんの、お元気な姿を拝見して、涙ぐんでしまいました。良かった!良かった!
これで、又、夢が繋がりますね。お手も、アンヨも、しっかり為さっておられて、病気の後遺症も見られず、超ラッキーでした。ご本人も、大変な努力を為さっておられると思いますが・。・。・。・。・。・ まずは、マッコリで、乾杯と、行きましょうか♪♪♪

No.3963Re2: 羅勲児さん、久々の近況映像おおきに[2016/05/01(日)]
 そうですね、ゆきさんのおっしゃるように是非なって欲しいですね。
韓国で30日にテレビニュースが流れたようでYouTubeにいくつか出ています。
例えばこれとか(YouTube動画)

No.3962Re: 羅勲児さん、久々の近況映像ゆき[2016/04/29(金)]
 アンニョハセヨ,みなさんお元気ですか。
羅勲児が休養してからはや数年が過ぎました。離婚騒動でコンサートどころではないと思 いますが、これが一段落したら活動再開するのではとかすかな望みを持っています。まだ 体力的に可能性があると思いますがーーー
私なんかまだ結婚もしていないので、離婚なんて関係のない話です(ハイ)早く身を固め なければと思っております。では

No.3961羅勲児さん、久々の近況映像おおきに[2016/04/28(木)]
 羅勲児ファン美辞麗句さんから貴重な動画情報を頂きました。
お元気そうな変わらないお姿をちらっと見ることが出来ます。
元気そうな羅勲児さんYouTube動画
動画説明文の和訳
【潜行を重ねていた歌手ナ・フナ(69)が離婚訴訟現場にびっくり登場した。
これまで何の活動もせずにコチコチに隠れていた羅勲児は26日離婚訴訟が行われた京畿道驪州市水原地裁驪州地院に初めて姿を現した。しかし口を閉ざしたままだった。】
又、別のネットニュース記事の和訳
【8年間潜伏していたナ・フナが26日姿を現した。
羅勲児は午後3時25分水原地方検察庁驪州支庁に姿を現したが、6分後に検察庁を出た。
それから午後3時55分水原地裁驪州支院に妻のチョンさんと離婚調停に出席したが、2時間ほどの調停過程を終え、午後6時15分裁判所を去った。
黒いサングラスに黒いスーツを着て現れた羅勲児は「健康は大丈夫なのですか?」という取材陣の質問に静かにうなずいた。
調停を終えて出てきて取材記者と肩を組んで笑顔を見せた。だが「調停期日にどのような気持ちで参加したのか」、「復帰の話が出ている」などの質問には答えなかった。
ナ・フナの妻チョンさんも取材陣の質問に何も答えず、席を避けた。
羅勲児側弁護人は「円満な合意ができるように最善を尽くしたい」とし、 「夫婦がお互いに非難するよりも、二人で良い結末に仕上げる事が重要だ」と言った。】

No.3959アリス公演の曲「熟柿」についておおきに[2016/03/20(日)]
 この曲については、2006年3月世宗文化会館公演では
「このタイトルは昔から考えていたのですが内容は新しく作るのではなく昔から有ったそのままの内容を伝えたくて」との羅勲児さんのコメント。
それから美辞麗句様が「美辞麗句のMyRoom」で
「子守歌の代わりに胸をさしだしてくれた」と訳されている部分について
2006年11月済州島公演コメント5で羅勲児さんが詳しく身振り手振りで説明されています 。
大爆笑でしたよ。ご再読下さい。
左メニュー「集い/韓国旅日記」→「韓国旅日記」→左の行、最下段済州道→最下段の左「曲目録」→中頃「コメント5」にあります。
近道はこちら

No.3958掲示板についておおきに[2016/03/08(火)]
 いつも羅勲児日本ファンサイト掲示板ご訪問ありがとうございます。
このサイトとほぼ同時に始まり、不満も有るものの使い慣れて来たのですが、来年一月には廃止にする、とプロバイダーから予告が来ています。
ですので、今からボツボツ考えておかなければいけないと思い、出来るだけシンプルで使いやすい掲示板を探しています。
今のところ、第一候補は下記です。是非一度、見学、試し書きにいらしてくださいませ。
次期掲示板第一候補はこちら

No.3957Re2: 新しいCDアルバムを録音奈津子[2016/02/27(土)]
 そうか・・・・・・・そうなのですか・・・・・
大変残念ですが、お元気で旅行を楽しんで居られるなら、それも嬉しいことです。 妹さんが、仰って居られるなら、それが真実でしょうね。
お体を労って、長生きして下さる事を、祈ります。

No.3956Re: 新しいCDアルバムを録音おおきに[2016/02/27(土)]
 嬉しくて飛びついた韓国ネットニュースだったのですが、 どうやら「おおきに」は又騙されたみたいですね。
美辞麗句様から下記の貴重なニュース情報を頂きました。
26日に羅勲児の妹さんが電話インタビューに応えてくれた記事です。
妹さんは強い口調で「新CDレコーディング」を否定しています。
悲しいけれどこれが真実のような気がしますが、皆様はどう思われますか?
そのニュースの日本語訳は 羅勲児サイトトップ頁、右上緑色の「羅勲児NEWS」内2016年度からご覧ください。
近道はこちら

No.3953新しいCDアルバムを録音 おおきに[2016/02/25(木)]
 というタイトルのネットニュースが有るのですが詳しくは後程に。取り急ぎお知らせまで。

No.3952今日は2月11日おおきに[2016/02/11(木)]
 「建国記念の日」でしたが、行事がゆるゆるの我が家では特に何も無し。
皆さまのところでは如何なのでしょうか?
そして羅勲児ファンにとってはもう一つ
「羅勲児さんのお誕生日」という日なのですが 10年間も待つばかりで段々と「Happy Birthday」の叫びも虚しく・・
ところで、皆様!
美辞麗句さんの最新レビュー「サネ(おとこ)」をもう読まれましたか?
このエピソードは「大変だったわねぇ、羅勲児さん」と思い、言いながらも何だかなごみます。
羅勲児さんも今となれば「あの時は大汗をかいたよ」と言われるかもしれません。
教えて貰わなかったらDVDを見返してみてもヤッパリ分からなかったです。

No.3951余寒お見舞い申し上げますおおきに[2016/02/06(土)]
 この二月、きちんと真面目にやれば行事が多い月ですが、うちではゆるゆる。
三日は節分でした。四日は立春で暦の上では春なのですね。
(四日は娘の誕生日でしたし、五日は孫の誕生日でした)そんな事はさて置き、
昨日、五日は羅勲児夫人が又起こした離婚訴訟裁判が韓国水原地方裁判所で開かれました。
参考記事原文はこちら
立春が暦の上だけの春であっても、あとで本当の春になるように、今はせめて形だけでも羅勲児さんが希望するように「雪解け」に向かって欲しいものです。
そしていつか又暖かい家庭になればみんなが嬉しいですね。

No.3950寒中お見舞い申し上げますおおきに[2016/01/08(金)]
 暖かいお正月でしたが、皆様いかがお過ごしでしたでしょうか?
新年のご挨拶も出来ない内に日が経ち、今頃になって、ですが
 本年も何卒、なにとぞ、宜しくお願申し上げます。
昨年は年末のご挨拶を早めにさせていただいてよかった、と申しましょうか、クリスマスイブにサンタさんが来てプレゼントのつもりで置いて行ったのか「帯状疱疹」に罹って散々な年末年始でした。
医院の先生は「早く治療を始めたので点滴お薬と安静でお正月までには治りますよ」と言われましたが年末年始の主婦が安静に出来る訳無いですね。それでも強制的に休息を入れ乍らいつもに増して極力の手抜きで過ごして幸いこじれずに治りました。
15年前の初めての帯状疱疹の時は総合病院の若い医師が胃カメラやあれこれと検査をいっぱいしても診断を下せずに永い間「痛い痛い」で過ごした事を思い出します。
もし、傷や内臓では無く、神経がピリピリするような痛みの時は早く診て貰った方がいいですよ。(経験者は語る:古い表現ですねぇ)
昨年は年始から歯医者に駈け込み年末は休診直前まで点滴に通った「医療の年」でしたが今年は何とか平穏な年になって欲しいと思います。
羅勲児ファンの皆様には毎日が健やかな日々であります様にお祈り申し上げております。

No.3949新年あけましておめでとうございます。奈津子[2016/01/01(金)]
 昨年は、病気ばかりの1年でしたが、もう、すっかり治りまして医学の進歩の素晴らしさに脅威いたしております。
昨年は、みなさんのコメントを読ませていただくのが楽しみでしたが、(病室で)今年からは、家で、ゆっくり楽しませて頂きたいと思います。
加えて、年末の大掃除で、無くなっていたと思っていました、ナフナさんの、ダビングDVDが、37枚と、新品のDVDが、5枚も出てきまして、狂喜乱舞で喜んでいます。
息子が、自分の物と勘違いして、しまいこんでいたのでした。嬉しくて、嬉しくて、忙しい中、1枚だけ、早速聴きました。
なんと、30年前に行われた、ディナーショーのものでした。若々しい、ナフナさんが、初々しくて、涙が出そうでした。
今年の、お正月は最高のものになりそうです。
皆様、今年もどうぞよろしくお願いします。

このページの先頭へ

羅勲児日本ファンサイトTOPへ
羅勲児日本ファンサイトTOPへ